しょ〜もない…ブログ

日記?orメモ帳?

バスカ~

バスキングって知ってる?
日本ではストリ~トパフォ~マ~って表現が馴染み深いかな?
彼を知ったのは、東大寺の大仏さんに会いに行った帰り道?
近鉄奈良駅前で、アヒルのマスクを被った兄ちゃん?オッチャン?が、
ちっちゃいギタ~を掻き鳴らしていたのを見た時。
結構な人だかりが出来ていて、
アチキは「なんや、なんや?」と興味が湧いて、
その人だかりの輪の中に入って行った。
その時、彼、否「スタ~ダック・トニ~」の存在を初めて知った!
ヨウツベを当たれば彼のパフォ~マンスを観る事が出来る。
是非、ご覧になって欲しい。
動画だと伝わりにくいかもしれない、
でも魅力的で心惹くものだから。
本当は生で見て欲しいけれど...(-_-)
なんていうのかな?
行われている事はギタ~がメインだし、
それに色んな曲が奏でられるわけでもない。
でもね暖かいんですよ、その空間が!
ほんと居心地がいいんです、その時間が!
もうそれだけで充分じゃないかとアチキは思うんですよ。
まぁ、偉そうに書いてますが、
ただひとつ心残りがありまして・・・
実はその時、アチキは失礼をしました。
そうチップをしなかったのです。
タダ見をしてしまいました、それが今も唯一の心残り。
いつも大道芸人が何かしていても足を止めることはないのに、
彼だけは違った、何でだろう?ホント今でも不思議?
そのあと気になって、ネットで彼の事を調べていたら、
本を出版している事を知り、
即、本屋に行き書籍を手に入れた。(罪滅ぼし?)

トニーの俺行くし!!: 世界一周バスキング旅

トニーの俺行くし!!: 世界一周バスキング旅

 

感想は例の如く書かない。
ただ敢えて書くなら(えっ、又このフレ~ズ)、
この本は間違ってもアチキの中で古書扱いにはならないということ。
ずっと手元に大事に置いておきたいお気に入りということ。
これからも遠くからだけど応援?したいし、
でもそれ以上に大袈裟かもしれないけれど、
勇気?を与えてくれた彼に感謝したい!
本当に彼を知って良かった。
そう思う今日この頃、皆さま如何お過ごしですか?