しょ〜もない…ブログ

日記?orメモ帳?

ステ~ショナリ~

最近、もっぱらメモする時には鉛筆を使用している。
黒のBと色を使いたい時は赤と青の2色がひとつになった、
昔懐かしの奴。赤青は本当に便利!
削る行為も何だか楽しいし、
ホント木製の鉛筆は使い勝手が良い。
それに鉛筆の字面?には何とも言えない温かみと、
長時間使用しても手が疲れにくいという利点もある。
まぁ、あくまで私感だけど...(-_-)
シャ~プペンシルは何だか字面?が冷たい感じもするし、
オマケに直ぐ芯は折れるし←使い下手なだけかも
ハッキリ言って使いにくい。
紙面の上をなぞる様に書く事が出来る鉛筆、
接地角度?を変える事によって、
強弱や表現を変える事が出来る鉛筆は本当に優れ物。
懐古主義ではないけれど、やっぱり時代を超えて残る物には、
ちゃんとそれなりの理由があるんだなぁと思う。
ボ~ルペンに関しては、
もう何年も同じ物を替芯をしながら使っている。
現用のuniジェットストリ~ムの替芯のストックが無くなったら、
昔、愛用していた「BIC油性ボールペン オレンジ1.0
の黒と赤に又乗り換えようと思っている。
このボ~ルペン、文具界の神様的存在ではなかろうか?
世界でもかなりの愛用者がいるロングヒットベストセラ~みたい。
でもねこれ、最近売ってる文房具屋さん見かけ無いんだよね。
昔は何処にでも置いていた感じがしたんだけど...(-_-)
皆さん、長年愛用している文房具ってありますか?

絵はすぐに上手くならない

絵はすぐに上手くならない

 

本当にボチボチだけど鉛筆画やってるお。
最終目標はモチのロン、写真を元にリアル画に挑戦だお...\(^o^)/

広告を非表示にする