しょ〜もない…ブログ

日記?orメモ帳?

11月5日

ボケ老人と皿ババァのせいで、10月の週末イベント事が尽く潰されていった!
具体的に言うと、宮中祭祀をサボリまくっている偽物のせいで、
御天道様の怒りが頂点に達した、うん、そうに違いない!
本当、昭和よりも平成の方が自然災害の発生率が高い気がする、
アチキの実感では...(-_-)

「どんだけ被害の爪痕を残せば気が済むの?」

随分身勝手な話だけれども・・・
ここにもそこにもあそこにも行きたかったなぁ、
でも週末毎にこんな天気じゃなぁ~、ホント行く気もしないや...┐( -"-)┌ヤレヤレ
偽物の、否、乗っ取られ操られている皇室に何の価値があるのか?
日本の文化を神事を否定し税金も喰い荒らし、
能天気でお馬鹿で去勢された日本人を騙し続ける皇室に宮内庁
そして意図が有ってのことなのか?それを黙認し続ける政府。
一部の噂では北朝側の皇族関係者に政府が接触しているとの噂があるが、
それも何処まで本当の事なのだろうか?
日本が世界が混沌としている、そして何も動きそうもないこの状況、
この閉塞感にほとほと辟易しているアチキがいる。

「○ョン半島問題、とっととどうにかせぇよ!」

トランプ大統領来日まで1週間 警戒強化に協力を呼びかけ

アメリカのトランプ大統領の来日を1週間後に控え警視庁の警察官らが、
東京大田区の駅や商店街で警戒が強化されることへの協力を呼びかけました。
アメリカのトランプ大統領は、
1週間後の来月5日から7日まで3日間の日程で来日する予定で、
警視庁はアメリカ大統領の来日時としては過去最大規模となる
1万人以上の警察官を動員し警戒にあたることにしています。
29日は東京大田区にある池上駅や駅前の商店街で、
警察官のほか地元の商店街の人たちなどおよそ20人が、
警戒が強化されることへの協力を呼びかけました。
参加した人たちは駅の利用者や商店主らに、
不審者を見かけたら110番するよう呼びかけたり、
「アメリカ大統領来日に伴う警戒・警備にご協力をお願いします」
などと書かれたチラシ1000枚を配ったりして理解を求めていました。
池上警察署の舘川紀之署長は、
「交通規制など住民の生活に影響を与える警備もある。
   テロや不法事案を発生させないため住民や企業の協力を得ながら、
 隙の無い警備をしていきたい」と話していました。

NHK NEWS WEB -10月29日12時15分-

f:id:sankai_desu:20171030143805j:plain

「ハァ~、ほんとうアンニュイな気分・・・」

いつもの秋らしさ?戻って来いってことでバイッ...ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘シュタシュタシュタ

広告を非表示にする